第9番札所 法輪寺

四国霊場第9番札所。熊谷寺の南西約3km。広々とした田園風景の中にある法輪寺。ひっそりとたたずむ山門、本堂、大師堂、庫裏などに往時を偲ぶことができます。 88ヵ所中、唯一ここだけが涅槃像を本尊としており、大師が刻んだと伝えられるその像は秘仏とされ、5年に1回だけ開帳されています。